長春毛精を使ってみた感じは・・

長春毛精女性用育毛剤

長春毛精の口コミはいろいろありますが実際使ってみないとわからないので注文してみました。

以前はミニサイズのおためしがあって、私も使ったのですが、ほとんどの場合ミニサイズでは効果がわからないため、今は大きいサイズになっています。
長春毛精育毛剤育毛剤長春毛精長春毛精

 

長春毛精を実際に使って・・

 

まず感じたのは、漢方らしいので嫌だな〜と思っていましたが匂いもほとんどないし、しみこむ感じがいいです。すっとした感じが気持ち良いですね。ただしスプレー式なので使いやすいですが、頭皮に近づけてつけないと髪の毛のほうに多く付きます。

軽くマッサージして頭皮につける必要があります。また額に近いところは手のひらに出してからつけたほうが顔にかからなくて良いですね。
これを使っていれば極端な薄毛にはならない未来が感じられました。


 

使って気持ちが良いし、赤くなったりかゆくなったりというトラブルもなかったので、
継続して長春毛精を使って効果を確かめることにしました。

 

ほかの育毛剤も試したいので期間は6か月。

 

結果を早く出すためにマイナスの効果はできるだけ控えることにして、
この期間はヘアカラーをやめるのと。シャンプーは脱脂力の弱いアミノ酸系にしました。
あとの生活はあえて効果がわからなくなるとまずいので変えないことにしました。

 

長春毛精を使い始めて1か月ほどは、抜け毛の量もあまり変化なし。

まあ、一気に変化があればそれはそれで怖いような気がします。
でもここであきらめてやめる人もいるでしょうね。
楽しく育毛を考えたいところです。

 

長春毛精を使い始めて3か月でようやく抜け毛の量が減ってきました。

まあ、初夏ということもあり、まだ抜け毛が増える時期ではなかったので・・
今後、秋がこの状態なら申し分ないといったところ。

 

そしてついに長春毛精を使い始めて6か月。

その後、秋に突入しましたが、夏の時とそれほど抜け毛が増えていません。
毎年秋は恐怖の時期なので、これは良い状態です。
その状態で冬になり、髪のツヤが上がったように思います。

 

朝ヘアセットをして、夕方までスタイルが持つようになってきました。
多少根元が太くなってボリュームが出てきたのか?
多少とも本数が増えたのか?
まだどちらも確信はないですが・・
いつもより良いことだけはわかります。

 

この効果を見る限り
個人差でもう少し増えたのがわかる人が多いかもしれません。

 

そこで感じた・・
せっかく使うなら効果がある使い方。

 

・気になる部分の地肌につける。(全体につけるのを意識すると肝心な気になる場所の塗布量が少なくなることも)
・軽くでいいのでマッサージする。(血行を良くするというより、頭皮に浸透さす感じ)
*薄毛が進行しているところは頭皮が弱っているので強いマッサージは逆効果)
・一日2回忘れないでつける。(とにかく毛根に長春毛精を届ける)
なお使い始めのころや、薄毛が進行している部分に対しては、1回分のつけ方として、少しつけて軽くマッサージ。2分から5分ほどたってから、もう一度つけてマッサージします。このほうが効果が高いんだそうです。このパターンを1日2回になります。

 

もっと育毛を実感したいときは食事や生活習慣を変えたり、私の実験の時のようにシャンプーを今までので良いのか検討するといいでしょう。


食事の場合、減塩以外に腹8文目も血管のために大切ですし、リンパ腺のために軽い運動を5分位することも大切です。



もっともっと効果が出てほしい人に…

 

・シャンプーのときにシャンプー剤を使わない。
・使ったとしても少量で短時間で泡を流すようにしてからよくお湯で流します。
・乾燥を防ぐためにシャンプーの時のお湯の温度は低めにします。
・ドライヤーをかけるときは頭皮が熱いと感じない程度にしましょう。
・外出するときは、太陽に当たらないように帽子をかぶりましょう。
 また寒いときは頭皮が冷えないように暖かいタイプのものを
・夏は冷房で乾燥や、頭が冷たくならないように注意しましょう。

 

ちょっとまって!

長春毛精が合わない方は…

 

・男性型の遺伝性の脱毛症が強い方
・病後薬を飲んで脱毛の原因になっている方
・毎日つけるのが面倒な方
・即効性を求める方
・頭皮が異常に油でべたべたしている方
・フケがあまりにも多く出ている人


上記に当てはまる方は病院で相談されたり、シャンプーを変えたり、体質改善する必要があります。


特に男性型の脱毛症の方は、チャップアップや、ブブカ「BUBKA」などの販売されているサプリメントと長春毛精を一緒に使っていただければ飛躍的に効果が上がるでしょう。



なお、つけたら1週間くらいで効果が出て当たり前と思われる方は使わないほうがいいです。それほど強力だったら返って怖いですし、その育毛剤以外は需要がなくなるでしょう。

 

 

 

 

ところで、この長春毛精は…

日本初の発毛・育毛の専門家バイオテックという会社が

28年間10万人以上の髪に悩むお客様にお応えしてきた
その実績のもと、薬用・発毛促進剤『長春毛精』を開発したものらしいです。
なんだか期待できそうですよね!中国のすごい学校との共同開発というのも魅力です。

 

成分を見ていると、やさしさよりも攻め!の育毛剤という感じがします。
その分、肌がすごく敏感な人にはちょっと合わない場合もあるでしょうが。
この場合は、弱い育毛剤というより肌の改善が1番必要だと思います。

 

<12種類の生薬>

ヨモギエキス、ヘチマエキス、トウキエキス、ショウキョウエキス、アロエエキス、甘草、コメ胚芽油、ベニバナ、オタネニンジンエキス、大豆たん白水解物、シャクヤクエキス、ヒノキチオール

 

 

口コミ


・プッシュするスプレータイプで付けやすくて、流れにくかったですね〜。
・使ったとき、浸み込んでいくのがよくわかりました。
・ハリが出てきて、セットしやすくなりましたー!
・漢方薬が入っている割には思ったほど、いやな匂いはしなかったよ

 

などがありました。他には「もう少し安くなってほしい」という意見もありましたが
金額に関してはコーヒー1杯分できれいを取り戻せると思えばクリアできるかな?



“発毛・育毛の道は一日にしてならず!”
 まずは6ヶ月、続けましょう!

 

なぜ6ヶ月なのか?

 

髪の成長サイクル(毛周期)は、
【成長期】→【退行期】→【休止期】を繰り返しています。
脱毛症や薄毛は、過度なストレスや頭皮環境の悪化などを
きっかけに、休止期のままでサイクルを止めてしまう状態です。

 

『長春毛精』は、多くの有効成分を頭皮全体から
効率よく毛母細胞に届けて活性化。
再び髪の成長を促します。

 

とは言え、髪の成長は1ヶ月に約1cm。

 

目に見えて実感できる長さになるまで、
最低でも6ヶ月は続けてみましょう。

 

ただ、これがなかなか難しいんですよね。。。

 

健やかな髪を取り戻すためにも、
艶やかな髪を保ち続けるためにも、
“ひと手間”がかかります。
このひと手間が億劫になってしまうと
なかなか続けることができなくなってしまいます。

 

育毛以外でも、ひと手間が大切なのは同じですよね。

長春毛精おすすめ

 

考えなくてはいけない女性の育毛に関する話
男性だけではない女性の薄毛問題


薄毛で悩むのは男性だけではありません。ここ数年では女性の方も薄毛で悩む方が増えています。薄毛はストレスと大きな関係があるといわれていますが、ストレスが溜まる原因というのは人によってかなり違いがあります。女性の方も社会に出て働くということが珍しい話ではなくなってきましたし、晩婚化が進んでいるので、社会に出ている期間が長期化することがストレスにつながっているという話もあります。つまりストレスが溜まる状況に陥りやすくなっていることが、薄毛と直接関係している可能性が高いということです。


育毛のためにやっておくべきポイント


薄毛の解消の際に、問題解決として対策をとっておきたいことが育毛対策です。育毛に関しては対策方法が多いので、どれを選別するかが大きなポイントになってきます。男性と変わらないことですが、個人で出来る対策として有効なのが、髪の毛を清潔にすることです。髪の毛をあまり洗わない方は、脂が毛根にたまり、それが毛根や頭皮にダメージを与えてしまうことにつながりやすいです。それに固執して、頭皮をゴシゴシ洗いすぎるのもよくないですが、清潔に保つことで得られる恩恵というのは、薄毛のことに関しては多くあります。

髪の毛を守るために食べるべきもの
結局のところわかめは髪の毛に良いのか

 

育毛に効果的な食材と言えば、わかめを挙げる人が多いでしょう。大昔から薄毛になりたくなければわかめを食べろと言われています。しかし、わかめを食べたからと言って、薄毛は改善しません。発毛効果に優れているわけではないのです。ですが、わかめにはミネラルがたっぷり含まれています。髪の毛に必要なほかの栄養素の吸収を高める効果があるので、意味がないと言うわけではありません。定期的に摂取するように心がけましょう。

 

タンパク質を不足させないようにしましょう

 

育毛のために積極的に摂るべき栄養素は、タンパク質です。髪の毛のためには最も欠かしてはいけない栄養素になります。タンパク質を含む食材は色々ありますが、大豆を食べるようにしましょう。男性ホルモンと女性ホルモンのバランスをうまく保ってくれます。男性ホルモンの過剰分泌を抑制してくれるので、抜け毛予防にもってこいの食材と言えるでしょう。納豆がおすすめですが、苦手な人も多いです。豆腐でもいいので、毎日食べましょう。

 

育毛するために育毛剤を使用した時
使用し始めた時に効果が表れる期間

 

人の髪にはそれぞれヘアサイクルというものがあり、髪が成長期、退行期、休止期、成長期という循環を繰り返えされてます。効果がわかるのは、成長期の期間だけとなってます。理由としては退行期や休止期は、髪が生えることは無いということからです。また使用されても急に効果が出ることはなく、少しづつ新しい髪の発育を助けヘアサイクルによって、髪の毛が生えてくるようになります。そのため効果が表れてくるのは、ある程度の期間が必要となります。つまり育毛剤の効果はどのくらいの期間で表れるのかというと、3ヶ月から1年はかかるということです。

 

育毛をする方が使用を始める時期

 

自分の髪の毛を気にされた方が、育毛をする時期としては、まだ薄くなってないし、特に髪のケアは必要がないとか、ちょっとボリューム減ったけど大丈夫でしょなどと、髪にコンプレックスがない人ほど、育毛のことを軽く考えがちです。でも、薄毛は早く進行していきますので、まだ大丈夫と気にしないでいると、いつのまにか薄毛が進行することもあるのでちゅういしなければならないです。進行させないためにも、計画的に育毛剤を使って髪を育てることが大切になってきます。

 

女性用育毛剤の使用感や効果をチェック
使用感が全然違っているので注意

 

特別なスキルや能力を所持していなければ、女性用育毛剤を使用できない訳ではありません。しかし使用感に関しては、大きな異なりがあるので、これから髪の毛を育てていきたいと考えている方は、じっくりと考えないといけないです。その中でも自分にとって素晴らしい使用を実現できる商品を選択すれば、少しずつ髪の毛や頭皮の問題を解消できます。多くの女性が現在も使用していますが使用感が優れている商品を使用している実態があります。

 

実感できる効果が異なっている点

 

含まれている成分が違っている為、当然得られる効果も大きな違いが発生しているのが女性用育毛剤になります。頭皮環境の悩みを抱えている方は、整えてくれる商品を選択すれば、速やかに解消できます。抜け毛が多く発生している方は、育毛に力を入れている商品を選択すれば、少しでも短い期間で改善していく事が可能です。似ているように見えて、異なりが発生している状況の為、自分が抱えている問題を解消してくれる品物を選ばないといけません。

 

 

長春毛精は通販限定となっているため、薬局・スーパーでは購入できないようです。;
長春毛精の価格・定価は、1本2か月分で、6600円です。

 

開発元のバイオテックでは、定期配送申し込みで、
初回のみ1000円!になるそうです。2回目以降も10%オフで購入できます。

・・これが長春毛精の最安値ですね。

 

なお、どのような育毛剤であっても、一人一人の抜け毛や薄毛の原因の違いがあるため、
同じように効果が出るとは限りません。

 

そんな時でも
割引サービスにありがちな、利用期間の定めはありません。1回目からでも解約できるので安心して申し込めます。